KOHEI OBA ARCHITECTS

Kanazawa O House_01 Kanazawa O House_02 Kanazawa O House_03 Kanazawa O House_04 Kanazawa O House_05 Kanazawa O House_06 Kanazawa O House_07 Kanazawa O House_08 Kanazawa O House_09 Kanazawa O House_10 Kanazawa O House_11 Kanazawa O House_12 Kanazawa O House_13 Kanazawa O House_14 Kanazawa O House_15 Kanazawa O House_16 Kanazawa O House_17 Kanazawa O House_18 Kanazawa O House_19 Kanazawa O House_20
Kanazawa O House_01 Kanazawa O House_02 Kanazawa O House_03 Kanazawa O House_04 Kanazawa O House_05 Kanazawa O House_06 Kanazawa O House_07 Kanazawa O House_08 Kanazawa O House_09 Kanazawa O House_10 Kanazawa O House_11 Kanazawa O House_12 Kanazawa O House_13 Kanazawa O House_14 Kanazawa O House_15 Kanazawa O House_16 Kanazawa O House_17 Kanazawa O House_18 Kanazawa O House_19 Kanazawa O House_20

Kanazawa O House Renovation

石川県金沢市にある住宅の改修プロジェクト。 元々部屋が細分化されていたため、家族構成の変化に伴って使われない部屋が多く、普段の居場所であるリビング・ダイニングに光が入ってこない、庭とのつながりが少ないなどの問題を抱えていた。 改修するにあたり、耐震補強・断熱を充実させるとともに壁を取り払って大きなワンルームをつくり、普段生活する場からいつでも庭が感じられるようにした。また、ほとんど使われていなかった2階の居室を解体し吹抜けとすることで、高窓から自然光が一日中差し込むような空間に生まれ変わらせた。 住まい手が元々使っていたテーブルや椅子・本棚はオーク材を使用したものが多かったことから壁・床をオーク材で統一し、既存の階段や柱・梁・現しになった天井を白く塗装することで、元々の住まいの特徴を引き継ぎつつも新しい空間に生まれ変わらせることを考えた。 積雪による荷重を考慮して、一部既存柱に新設柱を抱かせてその上に鉄骨梁をのせる梁補強を行っている。 構造的な理由から階段や撤去する柱や梁の多くは最小限にとどめているため、居室の真ん中に柱や既存階段がそのまま残っているが、そうなることでワンルームが程よく分節され、空間に様々な奥行きが生まれている。

+ Project Data

所在地 | 石川県金沢市
竣工年月日 | 2017年3月
用途・種別 | 戸建住宅改修
構造 | 木造
規模 | 地上2階
延床面積(改修部分)| 116.4㎡
施工 | 有限会社 北忠建設
構造協力 | yAt構造設計事務所 中畠 敦広
写真 | 坂下 智広